Mac OS X Lion アプリウィンドウを、
仮想デスクトップ間で移動する操作方法


Mac OS X Lion 仮想デスクトップを管理する「Mission Control」で、「仮想デスクトップを追加する方法」と「デスクトップの切り替え方」を紹介しました。

今回は、追加した仮想デスクトップ間でアプリウィンドウを移動する方法を紹介します。





Mission Control画面から移動する


[F3]キーで Mission Control 起動、
アプリウィンドウをデスクトップリストへドラッグ&ドロップ
Mission Control画面から移動する
※はめ込み画像には、
Kent Shiraishi さんの「Blue Pond」を使用させていただきました。
>>500px / Photo "Blue Pond - The WallPaper for Apple Inc." by Kent Shiraishi


簡単な動画を作ってみました。


デスクトップ切り替えショートカットキーで移動する


アプリウィンドウをクリックしてホールド、
そのまま [control]+[1],[2],[3],…で
デスクトップを移動


これは便利で簡単です!

この方法は、
今回記事投稿のために調べてみるまでは知りませんでした。

「はっくすまぐ」さんのブログで紹介されています。
>>仮想デスクトップ上でウインドウを即カンタンに移動する方法 | はっくすまぐ
Yuu_Q_8さん(@YuuQ8)情報提供ありがとうございます。m(_ _;)m


クリックホールド+移動ジェスチャーで移動する


アプリウィンドウをクリックしてホールド、
そのままデスクトップの左右端へ持っていき、
隣のデスクトップへ移動

デスクトップが移り変わるまでに、ちょっと時間がかかります。

OS X Mountain Lion (1,700円)
(2013.04.14時点)
posted with ポチレバ



スポンサード・リンク